GameReport <観戦記>〜軌跡〜

2013年7月13日(土)大阪経済大学戦 @大阪経済大学グラウンド

近畿大学戦後、3回生が中心となって新入生の指導に特に力を入れる新人戦WEEKが2週間に渡って実施された。そして7月13日(土)には大阪経済大学にて新人戦が開催された。


当日は雷雨のため、16:30KickOffの予定が18時にずれ込むなどのハプニングがあったが、普段試合に出場する機会が少ない下級生、そしてデビュー戦となる1回生が活躍してくれた。


大経戦

これまでの試合でもすでにキッカーとして出場していた1回生RB#23山崎丈路のキックで始まった新人戦。3回生DB#32大家雅史のインターセプトで流れにのった阪大は順調にゲインを重ね、3回生WR#82岩間悠樹がタッチダウン。


大経戦

DLにコンバートした3回生DL#77見瀬博亮がQBサックを決め上回生の意地を見せつける。第2Qでは3回生WR#82岩間悠樹や2回生WR#88奥出貴之がロングパスを成功させるもタッチダウンに繋げられず。大阪経済大学がFGを決め、7-3で前半終了。


後半が始まり、阪大の攻撃では1回生QB#3片山順平からのパスで少しずつゲインを重ねるもタッチダウンには繋げられず。1回生DL#93鹿田健吾のパントで攻守交替。再度阪大に攻撃権が回ってきたものの、大阪経済大学にインターセプトされ、そのままタッチダウン。


大経戦

第4Qでは阪大が大阪経済大学に追いつこうとディフェンスが奮闘し、攻守交替後FGに持ち込むが失敗。7-10で試合終了。


大経戦

悔しい結果となってしまいましたが、それでも1回生は「試合楽しかったです!」と満面の笑みであった。アメフトの知識を増やし、筋トレ・食事トレーニングで入部した頃よりすっかり頼もしくなった1回生にとってこれからの4年間で忘れられない試合となったであろう。